ツーリング,ライダー,バイク,関西,大阪,京都,滋賀,奈良,兵庫


和歌山ツーリング!(天国と地獄篇)

朝・・・・目を覚ますと・・・・
あ・・・・め・・・・?
最悪だ・・・・


とりあえず・・・食事と朝風呂に行こう・・・

なんか・・・ブルーだ・・・・

でも、朝のバイキングは一杯食べたので満足だ!

そして帰り支度をしながらだんだん滅入る・・・

仕方ない・・・この後地獄の帰りになるんだから・・・

とほほほ・・・・

落ち込んでても仕方が無い!
さぁ!出発だ!
土砂降りの中をなんとか・・・
休憩所まで走りきる!

もう、びしょびしょだ・・・
最悪・・・

あまりの豪雨にこの疲れきったこの顔
何度か休憩を取りながら少しずつ進むのであった!
ところが、突然、・・・
ピカッ!
ゴロゴロゴロ・・・
雷だ!おわ〜怖え〜
そのときだった・・・メーターを見ると・・・
レーダーがチカチカ光ったまま止まらなくなった・・・・
なんで?
雨と雷で壊れてしまったらしい・・・
さ・い・あ・く・・・
そしてたまらず、また休憩を取る!
すごいね〜カミナリ!
車隊ははしゃいでるようにも見えた・・・
なんか、くやしいのだ・・・・

せっかくだし、ぜんざいでも食べようとみんな注文をする。

しばらくして・・・ラジオから・・・

「和歌山地方・・・カミナリ洪水警報・・・」


もういやだ・・・・次の日から仕事やし・・・
かえらなあかんし・・・

待ってても雨はやまないし・・・
とりあえず出発だ!

結構・・・車隊も疲れてるみたい!

だが・・・
比較的すぐに休憩を取ることになった。
バイク隊のために・・・

すんません・・・

ついでに、ここでお昼ご飯を食べよう!

なんだかんだと楽しくお昼の休憩を
とっているうちに、雨がやんだ!

やった〜

よろこぶバイク隊の二人だった!

さぁ!出発だ!




そのときだった・・・・








ポツッ







ポツッ






ポツ・・ポツ








ザァ〜

また、雨が降り出したのだった・・・

結局最後まで雨に打たれて家まで帰ってきたのだった・・・

地獄だった・・・・

唯一、みんながバイク隊の僕らに合わせてくれたのが、
幸せでした!みんな、ありがとう!
これに懲りずに、またいこうね!

ぼくは・・・・
雨男じゃないよ・・・・

copylight 2004 Legend of Start! All Right Reserved.